自分をもっと大切に

完璧ママにならなくて大丈夫!

重要なのは一人で抱え込まないこと

育児や家事をしながら仕事をする事は、肉体的にも精神的にも大きな負担がかかってしまいます。無理をし過ぎて、体調を崩してしまい最終的には仕事を辞める事になってしまったという方は意外に多いものです。

家庭と仕事の両立をこなすために最も重要な事は、体調管理です。仕事をしている時には、仕事に対する緊張感、先輩やお客様への気遣い、正確性、技能の取得、業務を行うスピードなど普段とは違ったエネルギーを使う事となります。そして特に仕事をし始めた最初の頃は、仕事をしている時間が短くても疲れはすぐに出てしまいます。そのため家にいる時は、いつもより家事を減らして体を休めておく必要があります。

中でも、家庭と仕事の両立をしている人に多いNG行動は、家の事をきちんとやらなければいけないと思っていつも以上に頑張りすぎてしまう事です。そうやって頑張りすぎてしまう事によって、仕事をする前に疲れてしまったり、家の事が気になって仕事に集中出来なくなったりして仕事でミスをしてしまう可能性が高くなります。こうならないためにも、この機会に家族に協力してもらうのもいい方法です。なんでも母親が一人でこなすという見方はおかしいです。みんなで暮らしているのですから、みんなで助け合って家事をこなしていくのは当然のことです。

実際に働き出せば、これらの事以外にも様々な悩みが出てくる事でしょう。困った時には、同じ立場の仕事仲間に相談する事すれば様々なアドバイスをもらえるはずです。一人で抱え込むことなく、悩んだら積極的に周囲の人に頼ることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です